赤ちゃんのしっとりモチモチ肌の秘密はラメラ構造にあった!?

女性なら誰もが羨む赤ちゃん肌

しっとりモチモチで、あなたも手に入れたいですよね?

 

私も願いがひとつ叶うなら、赤ちゃん肌を望みます!

 

でも、そんな望みなんて叶う訳ありません・・・

 

なんて、落胆する必要はありません!

 

何故なら、ラメラ構造を理解すれば

大人でも赤ちゃん肌に近づくことが出来るのです!

 

ラメラ構造とは?

何故、赤ちゃんのお肌は、しっとりモチモチなのでしょうか?

それは、ラメラ構造が整っているからなのです。

 

では、そのラメラ構造とは何か?

 

簡単に言いますと、水分と油分がミルフィーユのように

バランスよく綺麗に並んでいる状態です。

 

例えるなら、レンガの壁を綺麗に規則正しく積み上げたようなイメージです。

 

水分のレンガと油分のレンガを積みあげる
イメージをしてみて下さい。

 

きちんと綺麗に積みあげると、最強のバリアに
なり、お肌の天敵の紫外線からお肌を強固に守ってくれます!

 

これが整ったラメラ構造です。

 

逆に乱れたラメラ構造の状態は

 

先程のレンガが崩れた状態をイメージすると
分かりやすいかと思います。

 

壁が壊れていますので、紫外線などの外敵が
お肌の内部に簡単に入り込み、ダメージを与えてしまいます。

 

ということはですよ

 

もし、ラメラ構造が壊れなければ、

 

壊れても修復できれば

 

紫外線などのダメージを防げる

 

ということが言えますよね?

 

では、どうしたらラメラ構造を整えられるか?

ラメラ構造を整える方法とは?

先程、上の例であげさせて頂きました

水分のレンガと油分のレンガ

これを作り直さないといけません。

 

それには、材料が必要ですよね。

 

まずは、お肌に材料を与えてあげることが必要です。

 

では、その材料とは何?

 

というお話になりますが

 

ここからは、専門的なお話になり難しくなりますので

割愛させていただくとしまして・・・

 

そのかわり、これを使えばラメラ構造を簡単に修復できて

赤ちゃんのようなしっとりモチモチ肌に

お肌を改善できます!

というものを探してきました!

 

それをご紹介させて頂き、

このお話の締めくくりとさせて頂きたいと思います。

 

世界が注目するラメラテクノロジーで

肌を構成する美容成分が30種を厳選した

コンシダーマルという化粧品です。

 

ラメラの力で肌の奥まで浸透

 

これは、試してみて損はありませんね!

私もいちはやく試してみたい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です